help bg

建水で中国語を学ぶ
あなたの休日をユニークで素晴らしいものにしましょう

集中的な1対1の中国語コース

建水で中国語を1日4時間(20時間/週)または6時間(30時間/週)で勉強することを選択できます。

キーツが開発した独自の教授法を使用しています。 中国語の先生は、中国語のレベルと学習目標に応じてレッスンを準備し、最短時間で最も多くの中国語を学習できるようにします。

宿泊費が含まれています。

なぜ建水で中国語を学ぶのですか?

建水は歴史的な意味合いが豊かな古都であり、至る所に時の流れの痕跡があります。 建水は唐王朝(810年頃)に建てられました。 外の世界と比較して、建水は簡単です。 大きなお祭りを除いて、古代都市を歩いている間、観光客に会うことはめったにありません。 彷徨うのは地元の人だけです。 そのため、多くの観光客を魅了する大麗線や麗江とは大きく異なります。

12世紀の建設の後、建水は50を超える古代の建物を保存し、「古代建築博物館」および「民家博物館」として知られています。

建水への行き方は?

建水県は雲南省の紅河ハニ族自治州にあります。 昆明の州都から南に約129マイルです。

建水に行く最も簡単な方法は、昆明から建水まで高速列車に乗ることです。 そこに着くのに約2時間しかかからず、建水駅は建水古代の町に非常に近いです。 有名なチャオヤンゲートまでバスでわずか20分です。

建水県の見どころ–朝陽楼

チャオヤン門は明代に建てられ、600年以上の歴史があります。 それは建水の長い歴史の主要なシンボルの1つです。 中国の重要な国境の町としての建水のシンボルです。

建水の古都には、東に英慧門、南に福安門、西に清遠門、北に龍鎮門の4つの門があります。

明王朝末期には、北、南、西の3つの門がすべて戦争で破壊され、現在の朝陽門である東門のみが残った。

7300人以上の学生がキーツで勉強しました

学生の声

建水で訪問する場所–朱家の庭

Jianshui Zhu Family’s Gardenは、建水県の古代都市のJianxinStreetの中央部にあります。 清朝後期の従者である朱偉清兄弟によって建てられた家族の家と先祖代々のホールです。 朱家の庭は20,000平方メートル以上の面積をカバーし、そのうち5,000平方メートル以上の建設面積があります。

朱家の庭園は建水県の貴重な建築の歴史的および文化的遺産であり、漢民族の建築芸術と地元の少数民族の建築芸術の組み合わせの産物です。

建水で訪問する場所–ダブルドラゴンブリッジ

ダブルドラゴン橋(Shuanglong Bridge)は、もともと清王朝の乾隆帝時代に建設され、一般にセブンティーンホールズ橋として知られています。 淥水川とタチョン川が合流する建水県の西3マイルに位置しています。 ダブルドラゴンのように曲がりくねった2つの川にちなんで名付けられました。 いわゆる「ダブルドラゴン」とは、タチョン川とルジャン川の2つの川があり、「ダブルドラゴン」をロックするための橋があることを意味します。

建水で訪問する場所– Tuanshan Folk House

「トゥアンシャン」は、「金と銀がある場所」を意味する李グループの言語です。 建水トゥアンシャン民家は、歴史上イ族の住居でした。 この静かな小さな村には、600年の風雨の後、大規模で保存状態の良い漢民家があります。これは、遠隔地の少数民族では珍しいことです。

建水で訪問する場所–建水文廟

雲南省で最大の孔子廟は建水県にある建水文廟です。 建水文廟は元王朝から元22(AD 1285)まで建てられ、700年以上の歴史があります。 40回以上の拡張と修理の後、114エーカーの面積をカバーします。 その既存の規模、建設レベル、および保存状態の良い程度は、曲阜儒教寺院と北京儒教寺院の直後にランク付けされています。

建水でやるべきこと–ツーリングトレインに乗る

清王朝の終わりに、雲南省南部の大地主は、箇旧で錫石を輸送するための箇旧市鉄道(箇旧-碧色屏)を建設するための資金を調達しました。 これは中国で最初の商用鉄道であり、当時国内で唯一のインチレール(ゲージ0.6メートル)の鉄道でした。

建水県は、この鉄道の観光列車の全長13キロメートルの「臨安トゥアンシャン」区間を再開し、車両は元の鉄道車両から変更されました。 このツーリングトレインに乗って、古代の橋、古代の村、フランス風の駅、建水周辺の田園風景をお楽しみください。

建水でやるべきこと–陶器作り

建水は2019年に「中国の紫陶器の首都」の称号を授与されました。

建水陶土は鉄分が多いため、表面の硬度、強度、金属の質感が高いのが特徴です。

建水県から紫の陶器をお土産として購入できるだけでなく、地元の陶器工房で陶磁器の製造工程を体験することもできます。

建水県の料理–蒸し鍋チキンスープ汽锅鸡qìguōjī

建水は、食品の蒸しに特別に使用される汽锅qìguōと呼ばれるユニークな陶器の鍋蒸し器を製造しています。 鶏肉を蒸す方法は、鶏肉と調味料を鍋蒸し器に入れ、水を入れたスープ鍋に置くことです。 蒸気は蒸し器の蒸気ノズルを通過して鶏肉を加熱します。 スープは蒸しで凝縮するので、蒸している間も鶏肉のうま味がよく保たれ、鶏肉本来の味わいが楽しめます。

建水県の料理–大豆豆腐のロースト烧豆腐shāodòufǔ(ベジタリアンチョイス)

建水豆腐は清朝中期から後期にかけてよく知られています。 これらの大豆カードを作るための材料はすべて高品質であり、製造手順はすべて手作りです。 この豆腐のユニークな特徴は、それを作るために使用される水です。 水は雲南省で最高の井戸水資源として賞賛されている有名なXimenDabanjing井戸から来ています。 建水の街路や路地には豆腐屋や屋台がいたるところに見られます。 小さな火鉢を真ん中に置いた小さなベンチに何人かが集まって座っているのがよく見られ、豆腐は茶色に焼かれていました。 誰もが豆腐をタレにつけて楽しんでいます。

建水県の料理–TyphaOrientalis草芽cǎoyá

ガマオリエンタリスは、建水県ならではの甘くてサクサクしたフレッシュな味わいです。 新鮮なTyphaOrientalisが水から成長した後、それらはすぐに水と一緒にバケツの底に保管され、可能な限り短い時間で台所と食卓に到着する必要があります。 そうでなければ、彼らはあまりにも歯ごたえになります。 したがって、これも建水から奪うことのできない珍味です。

肉と一緒に炒めたり、スープとして調理したり、有名なクロスブリッジライスヌードルに加えたりすることができます。

どのプログラムが
あなたの学習に最適か?

プログラム

ビクター動画体験記 「私の大好きな中国の 家族と学校」

既に7300人以上の学生が KEATSの卒業生

Hilary testimonial for keats chinese school

ヒラリー | アメリカ

マンツーマン集中レッスン

ここで、素晴らしい時間をすごせました。素敵な先生とたくさん勉強できました。KEATSはレッスンが機能するように、生徒と先生の関係性を非常に大事にしています。本当に学校を楽しんだし、また必ず戻ってきます。

 

リアム | イギリス

HSK試験対策コース

去年、私は大学で中国語を勉強しました。KEATSに来た理由は、現在、私はHSK5を受ける準備をしていて、KEATSが中国で中国語を学ぶならベストな学校の一つだと聞いたからです。ここに来て感じたのは、昆明は、住むにはすごく良い都市ということ、それと先生の教え方素晴らしいことです。本当にプロフェッショナルな先生だと思います。そして、言語環境も良いので、今、私はHSK5を受ける準備が整ったと感じています。

Sarah testimonial for keats chinese school

サラ | アメリカ

お子様向け中国語プログラム

私の名前はサラ・フィッシュ、81歳です。KEATSに到着した時の私の中国語力は、ほとんどありませんでした。なので、「どうやって、2週間の集中マンツーマンレッスンを乗り切ろうか?」と心配になったものです。でも、とても素晴らしい経験を積むことができました!心から、もう少し滞在できたらと思います。先生達は、とても教えることに前向きで、最初はどれくらいの中国語力があるかを判断してから、その人に合った方法で教えてくれます。

David testimonial for keats chinese school

パコーン | タイ

少人数グループクラス

昆明はタイから近いので、とても行きやすかったですね。私は本当に自分のクラスが好きで、中国語も2~3ヵ月で非常に上達することができました。個人的には、昆明の気候が、”一年中、春のような気候”と言われるだけあって最高でした。昆明では見る場所もたくさんあり、もし昆明に来たなら、絶対に好きになりますよ。

Steve testimonial for keats chinese school

スティーブ | イギリス

少人数グループクラス

本当にここは楽しかったです、なぜなら、なんか自分の家のような感じだから。中国語を勉強するには、すごくすごく素晴らしい環境で世界中のいろんな人と出会えることができました。ここにいるみんなは、とてもフレンドリー。そして、昆明の気候も良い感じです。街並みも現代と歴史的な中国文化が混ざっていて良かった。たぶん、中国で最もキレいなところで、水もそうだと思います。ここをおススメしますよ。

嶋田京子さん | 日本

マンツーマン集中レッスン

※ 一番下に、嶋田さんの動画インタビューがあるので、ぜひチェックしてください!

こんにちわ、嶋田です。昆明の景色はとてもきれいです。ここで勉強する一番大好きな方法は、1対1(マンツーマン)で勉強することです。こんな年をとった私でも、とても親切に細かく、私に合った方法で教えてくださいます。

勉強する中で一番面白いなと思ったのは、まるでテレビの主人公になったように、演じながら学ぶことです。私の先生はとても素敵です。とても可愛いです。まるで自分の孫のように感じます。

そして、この昆明の生活はとても快適です。空気は良いし、天気は良いし、本当にきれいな空の色です。そして、こんな老人の私でも、優しく、良い生活ができます。谢谢.

Kirsten testimonial for keats chinese school

クリステン | カナダ

少人数グループクラス

私はKEATSで先生たちやクラスメイトで出会えて、本当に楽しかった。良い指導方法とテキストで学べて素晴らしい学校です。

 

ジェイド | イギリス

少人数グループクラス

ここの学習環境は素晴らしいです。指導方法も対話型で楽しかった。特に私がここで楽しめた事は、先生がテキストばかりしないことです。私達は、たくさんの時間を一般的な話題で議論しました、例えば、中国の文化、世界情勢、経済のこと、中国人が使う典型的な表現などです。

Please use vertical scrolling on your mobile device.